リフォーム日誌

浴室リフォーム(既存住宅流通活性化等事業)

2010年10月16日(土) | ガス給湯機, リフォーム奮闘記, リフォーム瑕疵担保責任保険, 住宅履歴情報, 床暖房リフォーム, 既存住宅活性化等事業, 洗面室リフォーム, 浴室リフォーム | コメント:0

浴室リフォーム  泉佐野市 M様邸

ダイシン・リホーム 大久保です。

泉佐野市M様邸で既存住宅流通活性化等事業を適用した工事の着工です。(既存住宅流通活性化等事業とは

今回の工事内容は、浴室システムバス(パナソニック電工 ココチーノS1216)への入替・浴室工事に伴う洗面室内装リフレッシュ・省エネガス給湯機(エコジョーズ)・ガス温水床暖房(洗面室)・浴室暖房乾燥機カワック・外壁コーキング改修を行います。

工事前の浴室と洗面室です。

いよいよ浴室の解体工事に入ります。

今回の浴室は、普段からのお客様のお手入れが良かったのもあり土台や柱の腐食はほとんどありませんでした!やはり普段のお手入れって必要ですよ!窓を開けての換気、浴室入り口の水濡れ防止などしているだけで、建てた当時と同じ状況に保つことが出来ます。(まあ、きっちりとした施工がされているのが条件ですが。)

システムバスの基礎工事です。

今回、お客様のご要望もあり浴室の保温効果アップ(システムバス自体でも床・壁・天井・浴槽の断熱仕様で選定。メーカーやシリーズにより標準仕様で断熱材が有る場合と無い場合があります。)壁の断熱材及び構造用合板による壁の補強も行います。

次回は洗面室工事とシステムバス設置となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


標準 特大