リフォーム日誌

浴室リフォーム(既存住宅流通活性化等事業)

2010年10月27日(水) | ガス給湯機, リフォーム奮闘記, リフォーム瑕疵担保責任保険, 住宅履歴情報, 床暖房リフォーム, 既存住宅活性化等事業, 洗面室リフォーム, 浴室リフォーム | コメント:0

浴室リフォーム  泉佐野市 M様邸

ダイシン・リホーム 大久保です。

泉佐野市 M様邸の浴室リフォーム工事の続きです。

洗面室床の解体です。今回床の腐食などはありませんでしたが、洗面室の床暖房工事もありましたので床の高さ調整もあり一度撤去しました。

下地組をやり替え断熱材を入れ床暖房の下地の完成!

ここで大阪ガスの温水床暖房パネルの敷設です

どうして洗面室に床暖房?

と言うのは、ガスの床暖房を採用すると大阪ガスのお得な料金プランが利用できるのです!(床暖料金)

 さらに!今回採用する浴室暖房乾燥機(カワック)で5%割引+今お使いのガスコンロで2%割引でガス料金が7%の割引となります。(ガス温水床暖房のご利用が前提となります。) さらに!さらに!今回省エネ給湯機エコジョーズで5%の割引!かなりお得です!

床の仕上げはパナソニック電工(オーマイティフロアーAシグノのグランライムストーン柄)です。

翌日、システムバスの搬入です。今回はパナソニック電工 ココチーノSを採用されました。

システムバス床パンに断熱シートを貼っているところです。オプションになりますが、今回は天井、壁、床の断熱仕様となっています。

次回は完成となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


標準 特大