リフォーム日誌

安心のリフォーム工事かし保険!

2011年2月15日(火) | リフォーム奮闘記, リフォーム瑕疵担保責任保険, 住宅履歴情報, 外壁塗装リフォーム, 既存住宅活性化等事業 | コメント:0

泉南市 N様邸 外壁塗装工事

ダイシン・リホーム 大久保です。

先日、泉南市N様邸外壁塗装工事のリフォーム工事瑕疵保険

の完成検査と既存住宅流通活性化等事業の特定構造・防水検査

の立会いを行いました。検査機関(JIO 日本住宅保証検査機構)

先ずは、外壁塗り替えの仕上がり状況の検査です。

JIO検査員さん、目視と写真を撮っています。

既設基礎の鉄筋状況の検査中です。 

外廻りの検査後、建物内部の小屋裏、床下、床レベルなど検査を行い約2時間程かかっていました。検査はもちろん合格です。

H22年度の既存住宅流通活性化等事業の申請は2月末で終わりですが、リフォーム工事かし保険は加入されると、お客様にとって、第3者による検査もあり、家の価値のためにも、かなりいい事業だとおもいます。

これからリフォームされる方はリフォーム工事かし保険の加入はおすすめですよ!

(リフォーム工事かし保険の加入にはリフォームする事業者がリフォーム工事かし保険登録事業者でなければなりません)登録事業者のお探しはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


標準 特大