リフォーム日誌

阪南市 H様邸 浴室リフォーム1

2009年9月12日(土) | リフォーム奮闘記, 浴室リフォーム | コメント:0

 システムバスのススメ

浴室の解体工事が終わり、水道と排水の配管工事です。

通常は現状の配管を移設しますが、今回は、排水配管を

外部の会所から新しく配管しました。(排水が漏れていたので)

システムバスのいい所は、簡単に言うと

1.工事期間がタイル貼りの浴室に比べ、短い。

2.排水・給水などのメンテナンスが出来る。

3.防水効果がある。(家の構造体に対して)

その他いろいろあります。

悪い所は、

1.サイズが規格化されているので、狭くなったり、設置できない

 場合がある。

 (最近はサイズの種類が増えていたり、タカラのフリーサイズバス

 など対応できる商品も出てきています。)

haikan

 システムバスの基礎工事です。

kiso

 洗面室の内装クロス貼り

senmen

 システムバスの設置完了です。

今回、TOTOのスプリノを設置させていただきました。

sb

 sb1

無事、お引き渡し完了です。ありがとうございました。

  • リフォーム内容 浴室・洗面リフォーム アルミサッシ入替、内装ほか 
  • 工事期間     6日間
  • 住宅仕様     木造在来工法 2階建
  • お客様      協力業者様 紹介 
  • 工事費用     約120万円  

コメントは受け付けていません。

標準 特大