リフォーム日誌

泉佐野市 Y様邸 水廻り増改築

2009年12月18日(金) | キッチンリフォーム, リフォーム奮闘記, 増改築リフォーム | コメント:0

 キッチンリフォームへ

 月曜日から既存キッチン部分のリフォームへ入りました。現況キッチン・床板・根太(床板を留める下地)を解体して、新しい根太を取り付けていきます。現状は床の断熱材も入っていませんでしたが、今回は床用ロックウールを施工し、下地のベニヤ板を貼ります。 kichen

 キッチンの給排水配管の移設中です。

kichen1

kichen2

 給排水管の移設も完了し、フローリング貼りです。今回はパナソニック電工のEフロアー採用しました。Eフロアーとは、リサイクルされた木質原料を100%使用した環境配慮型商品です。ワックス不要やキズ・ヘコミに強いフローリングとなっています。kichen3

 キッチンパネルの施工です。現状のタイルがしっかりしているので、タイル上にキッチンパネルを貼っていきます。kichen4

 天井・壁もクロス下地の施工です。kichen5

 外部は、いよいよ塗装の準備中!。窓廻りなど養生をしているところです。

toso1

toso2

下塗りをして、中塗りの途中です。外壁はニッペのインディアートセラを使用しています。塗り壁調でセラミックシリコン系の意匠塗材です。これをオススメしたのは、増築部分が和風の建物の横にくるので塗り壁調でツヤがないこのタイプをオススメしました。 toso3

toso4

キッチン部分の外壁もついでに塗装します。

toso5

仕上げ塗りは明日行います。今日は中塗りまで。

明日はシステムキッチンの組み立てです。

コメントは受け付けていません。

標準 特大